2008年09月26日

わかっている



下、BGMあり。

BGM:propan_mode


「わかってる」

言われるほどに言いたくなる

「わかってる」

言われる前にわかってる

図星ほど腹がたって

わかってないのはあんただと

はむかいたくなる



人はすぐに結果を求めて

人はすぐに目に見えるものと比べて

人はすぐに理想を押し付けて

人はすぐに評価のないものを価値なしと見る

明日のことより今日のこと

未来の不安や過去の過ち

人は探せば責められることばかりで

「わかってる」

「わかってる」

待てない心が人を急かして責める

自分中心の世界で

人を決め付けて責める



人は明日の運命はわからない

もしかしたら死ぬかもしれない

「わかってる」はわかっているふり

人はそれぞれ歩幅があって

長い人短い人 一歩一歩違う

道から外れてしまう人

人には追いつけない人

「わかっている」

「わかっている」

悲しんだり笑ったり苦労したり

同じなのにわかっているふり

もっと認め合えないのかな

もっと知り合えないのかな
posted by あさかぜ at 22:18| Comment(3) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!
Posted by サトシ at 2008年09月29日 01:00
べつに世間と同じ事をしなくてもいい。
その人のしなきゃいけないことをやればいい。
人の存在意義はみんなちがうんだ。
人と比べても意味がない。
自分の道を行こうよ。
それは意味があること。
それが使命。
それが存在する意義。
Posted by yuka at 2008年09月29日 03:01
読んでいただきありがとうございます。

人って意外に比較論で物事を語ることが多いと思いました。
大事なのは「その人にとって何が一番よいか」ですけど、なかなか比較論では言えないものです。
Posted by あさかぜ at 2008年09月30日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。