2008年08月29日

カチコチのココロ



下、BGMあり。

BGM:propanmode

何か気に入らないことを言われて

一日中気にして

眠っても取れなくて

そんなことはたくさんある



どうしてもやってしまうこと

わかっているつもりでついつい



人の意思とは自分で思うほど強くない

すぐにはよくはならない

朝も夜も同じようで変わっている

同じままのような自分が気に入らなくて

あの頃のよかった自分を思い浮かべる



夜明けの光は澄んでいる

雨上がりの空気は命の匂いがする

同じように見える景色や

慣れきってしまった日常の中で

気づくことを失うことは寂しい



いつしか自分にも気がつかなくなり

明日がわからなくなったとしても

すべてが消え去っているわけではない



心の音楽が消えたのはいつ頃ですか

大事な音色が余計な音になったのはいつ頃ですか



大事なことを忘れ去っているわけではない

ただ心がひどい肩こりのようになっているだけ

あなたには心のマッサージが必要です

踏み出すための勇気は

いつも眠っているだけなのだから

心の血行よくしましょう
posted by あさかぜ at 08:09| Comment(2) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
揉みほぐさないといけないね、こころ。

もみもみ。

Posted by sachi at 2008年08月29日 21:07
実はマッサージとかが苦手で、肩もみとか本気で怒りそうになるくらいこそばゆくてたまりません。
私肩こりはないのですが、心は気がついたらガッチガチで、うまく書き物ができなくなったりします。
Posted by あさかぜ at 2008年08月31日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。