2008年09月26日

わかっている



下、BGMあり。

BGM:propan_mode


「わかってる」

言われるほどに言いたくなる

「わかってる」

言われる前にわかってる

図星ほど腹がたって

わかってないのはあんただと

はむかいたくなる



人はすぐに結果を求めて

人はすぐに目に見えるものと比べて

人はすぐに理想を押し付けて

人はすぐに評価のないものを価値なしと見る

明日のことより今日のこと

未来の不安や過去の過ち

人は探せば責められることばかりで

「わかってる」

「わかってる」

待てない心が人を急かして責める

自分中心の世界で

人を決め付けて責める



人は明日の運命はわからない

もしかしたら死ぬかもしれない

「わかってる」はわかっているふり

人はそれぞれ歩幅があって

長い人短い人 一歩一歩違う

道から外れてしまう人

人には追いつけない人

「わかっている」

「わかっている」

悲しんだり笑ったり苦労したり

同じなのにわかっているふり

もっと認め合えないのかな

もっと知り合えないのかな
posted by あさかぜ at 22:18| Comment(3) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日



下、BGMあり。

BGM:Methuselah「感情の波」


痙攣(けいれん)にも似たふるえをおぼえ

手の平が吸い込まれる

あなたのぬくもりに包まれ

安らぎは永久に広がるかに感じる

愛の花は口づけにて濡れ

ふわりと咲き乱れる



慈しみの海へ

ひたらせていきたい

愛する空へ

飛び立たせたい

触れ合う指先

かかる吐息は絡まって



秘密の花を愛で

ひとつひとつの愛を確認する

迷わぬように

手探りにならぬように



存在の証明を

存在の肯定を

めぐり合い

触れていたい華だから



包んでいて欲しい

せめてこうしている間は

応えて欲しい

いつも呼びかけているから

伝えていきたい

君を想って



あなたを知ってゆく

重なり語らいながら

いくつもつないでゆく

そのか細い線ひとつひとつ



しっかりと握っていて欲しいのは

弱さを隠して生きているから

愛あればこそ

愛するものを貫ける

淡くも強い血潮の奥へと



男は愛するものを信じ

愛され守るべきものを守り

傷つきながら

ひとつひとつ大きくなっていくもの

posted by あさかぜ at 01:44| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日



下、BGMあり。

BGM:yk_music4「青い記憶の中で」

柔らかな乳房に

愛しき男を

抱く喜びよ



子供のように

安らかな息をし

私を求める

愛しき心よ



狂おしいほどに

肌を交わらせたい

燃える切なさ



淡く赤く

ざわめく繊毛



肌を伝う指先に

女の炎はなぞられる



目を閉じて

伝わる熱を

受け止める



私は目を開き

あなたを見つめ

あなたの名を呼ぶ

愛しき呪文



私はゆりかご

愛しきものを

ミルク色の草原に

優しく寝かすもの



私は慈しみの海

切なき漂流を

青き意思と声で

救い出すもの



愛しきもの

私の命を宿すもの

その瞳とぬくもりを

深く迎え入れる
posted by あさかぜ at 17:35| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

悲しみがにじむとき

悲しみがにじむとき.jpg

波打ちぎわによせて

悲しみの歌は響く

溶けこんだ涙は

にじんで広がる

この地球(ほし)に

どこまでも

どこまでも
posted by あさかぜ at 22:48| Comment(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

友情と愛情



下、BGMあり。

BGM:SAM Free Music

当たり前のことなんてないんだよ

大事だと思ったら

なくしてしまってからでは遅いんだよ



感情を分かち合える

「友」と呼べるべき人がいたなら

大事にしなきゃいけないんだよ



存在を受け入れてくれる

大切な存在がいたなら

抱きしめ返さなきゃいけないんだよ



尊敬していますか?

大事な人のこと



愛していると言えますか?

大切な人のこと



あなたは

友情を背負える人ですか?

あなたは

愛情を背負える人ですか?

あなたは

人に対して敬意をはらえる

誇り高き人間ですか?
posted by あさかぜ at 17:04| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

想いのありか



下、BGMあり。

BGM:SAM Free Music

いつの間にか生きているつもりが

生きることに追い立てられている日々

あの時 ともに歩んだ過去は

懐かしさを覚える前に忘れてしまう

どうして僕らは大切だとわかっていて

大事なものを置き去りにしてしまうんだろう



がむしゃらだったつもりが

いつの間にか疲れ果てていて

一歩も進めないなんて座り込んでしまう



いつか笑えるよねとあなたの笑顔があって

優しい手が気がつけば差し伸べられている



泣いたり笑ったりしている自分に

乾いたものを感じてしまうのは

どこかにあの日の青春を置き去りにして

ひたむきさを笑ってしまう

バカな自分になっているからだろうか



生きる意味を見つけようとしていた青春の日々

生きなきゃいけない理由に追われている大人の日々



真っ直ぐな気持ちをどこかに置いてきて

真っ直ぐな愛 真っ直ぐな涙 真っ直ぐな喜び

真っ直ぐに分かち合える仲間たち

尊いものが 本当に届かないほど尊くなってしまう

手を差し伸べても どこにいったかわからない

無理に大人になろうとして 大人になりきれない

大事なものに気がついたとき

大事なものは離れていってしまっていて

当たり前なんてものはどこにもないんだって気がつく



なにもかも失って 本当の孤独の意味と友情に気がつく

なにもかも届かなくなって 本当の愛情の意味と優しさに気がつく

日々を過ごしてきて 確かにあったはずの後悔は

すぐ昨日の後悔になってまた繰り返している

ひたむきだった気持ち あんなに夜が長かったのに

真っ直ぐに向けていたあの日々 日が過ぎるのが惜しかったのに

今じゃ日を向かえるのがめんどうだったり嫌だったり

逃げているなんて言われてどうしようもなく辛かったり

ひとりぼっちになって憧れていた自由な広さが怖くなる



ねえ聞いてくれよ 僕は気がついたんだ

大事なものに気がついたとき それを背負おうと思ったんだ

想いのありか 辛いこと 悲しいこと

嫌になるさ みんなただの人間なんだから

でも聞いてくれよ 僕は気がついたんだ

本当に辛いことを知ったとき 誰かを初めて理解できるんだ

想いが始まる うれしいこと 笑えること

分かち合える 信じあえる仲間を助けられる

そうやって僕らは進んでいけることを知っていく

人はそれを「希望」と言うことに気がついたんだ
posted by あさかぜ at 10:14| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

急ぐ心

急ぐ心.jpg

ブレーキのきかない車は欠陥車

心のブレーキを忘れずに
posted by あさかぜ at 14:17| Comment(2) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

何億分の一

何億分の一.jpg

わかっていると言って

なにもわかっていなくて

わかれよと言って

なにも伝えていなくて

伝え合うための

何千何万秒

理解しあうための

何万何臆秒
posted by あさかぜ at 07:02| Comment(2) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

あなたへ



下、BGMあり。

BGM:propanmode

泣きたいなら泣くといい

辛いなら辛いと言えばいい

苦しそうなあなたを見ているよりも

笑った顔を見ていたいから



本当はとても寂しがり屋で

でも強がりなあなたへ

もう一人ぼっちじゃないよ



いくつもの星のように届かないもの

星空は輝き続けて夜は明ける

夜明けの朝日はまるで君のような空

掴み取れなくてもいつも見守っている



蒼き空に満ちるのは

あなたの笑顔のような輝きであって欲しい

清き風に満ちるのは

美しい鳥の鳴き声のようなあなたの声であって欲しい



あなたを抱きしめあなたを感じる

それがどんなに幸せなことかを教えてくれた



泣きたいなら泣くといい

辛いなら辛いと言えばいい

あなたを守るということが

どれだけ大切かを感じていた



本当はとても泣き虫で

でも強がりなあなたへ

わたしはいつもここにいるよ



いくつもの星のように届かないもの

星空は輝き続けて夜は明ける

夜明けの風はまるで君の口付けのよう

触れられなくてもいつも感じている



輝く夜空に満ちるのは

あなたへの愛のような星の輝きであるように

月日に満ちるのは

想い出に消えない数多くの希望であるように



あなたを抱きしめあなたを感じる

それがどんなに大切なことかを教えてくれた

もう何も恐れないよ

愛する君がそこにいるだけで
posted by あさかぜ at 07:22| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぬくもりを求めて



下、BGMあり。

BGM:propanmode

ずっと側にいてね

あたたかな肌が好き



ずっと離さないでね

あなたの微笑みが好き



結びつく心と心

指を絡め合わせて



声と声合わせるように

肌をも交わらせて



言葉で伝えたいこと

伝わらない気持ち



大好きであればあるほど
posted by あさかぜ at 07:18| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

純粋な水だから



下、BGMあり。

BGM:propanmode

寂しくてたまらなくて

でも人生は後悔したくなくて



充実しているはずなのに

でもどこか求めてしまって



雲みたいに流されて

でも意志はちゃんとあって



汚れることが怖くて

汚れたかもわからないくらい

自ら汚れていって



愛なんか意識してなくて

でも

でも

でも

どうしてどうして

誰よりも愛に飢えていて

純粋なものを望んでいて



嘘をつかれるのが嫌で

自分に嘘をつき続けて

自分をだましていることをだます



過ぎ去る日々を

後悔したくはない



過ぎ行く時間を

大事に過ごしたい



私は私のままで

でも

でも

でも

正直に言いたくて

言うことが怖くて



溺れるほどの

息ができないほどの

愛情に

死んでみたい

そうあれたなら

そうあれるなら

すべての水が集まる

想いの大海も

穢れることはないのに
posted by あさかぜ at 06:53| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨上がりの虹



下、BGMあり。

BGM:propanmode

遅いということはないのです

なくしたものを嘆くことはないのです

死者がひとつだけ後悔するとしたら

もう二度と戻らない生の時間かもしれない

もしそうだとしたら

あなたは死者のようになってはいけません



始めなければならないのです

心を死なせてしまってはいけません

過ぎ去った過去は皆同じです

なくしたものを嘆き続けてはいけません



もし死んでしまいそうになったら

私を呼び続けてください

いつでも苦しみの側に私はいます



じっとしていることはないのです

流れていくものを眺めているだけではいけません

あなたは今を生きている人です



泣いてうずくまるだけではいけません

あなたの苦しみもあなたの罪も

そして打ち震える孤独な心も

私にそっと分けてください



潤いだけではただれてしまいます

光だけでも枯れてしまいます

両方必要だから

あとは光を手に入れればいいのです



泣き止んだら

また

一緒に歩いていきましょう

私は

あなたの優しい瞳の側にいつもいます

その時に

あなたが見る美しい景色を

一緒に見たいのです
posted by あさかぜ at 06:31| Comment(2) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする